北九州ウオーキング協会

kitakyuwa.exblog.jp
ブログトップ
2016年 04月 01日

第44回西日本100キロビッグハイク全国大会ー3

3月27日(三日目)
 


     西日本100キロビッグハイク全国大会も、三日目です。
     最終日となります。

   
     今日の工程は、
     花房小学校~二島小学校~JR二島駅~洞海緑地~若松ボート前~藤の木駅~
     ~宮丸~若松警察署~サンリブ若松横~若松渡し場~渡船に乗船~戸畑渡船場
     幸町~東市民センター~九工大前~仙水公園~刑場跡~西小倉駅前~常盤橋~
     勝山橋~リーバーウオーク~思永中学校(ゴ-ル)
     思永中学校へゴールの後、解散式が行われます。



     今日は6時半起床。7時朝食、7時30分スタートになっています。
     何時ものように、班毎にごはんの歌を歌って 「戴きまァ~~~す」 です。
b0220064_9112754.jpg

b0220064_9135825.jpg

     朝食後、荷物を輸送班にあずけて、体育館前に集合です。
     今日は、「(株)富士交易」 さんの若者6人を代表して、H君が旗手を務める事になりました。
     昨年より、最終日の旗手は 「(株)富士交易」 さんの、新入社員の方が担っています。
     恒例になりそうですね。頑張って下さい。
     「(株)富士交易」 さん の、新入社員6名です。
b0220064_11323373.jpg

     準備体操をします。
b0220064_11344547.jpg

b0220064_11352884.jpg

     「・・・・今日も、元気にィ~~歩いてェ~~~歩いてェ~~~歩きぬくゾォ~~~~。」
     朝の静けさをかき消すかのように、低く、太い、千々和君の声が響きます。
b0220064_11355673.jpg

     皆で、気合を入れて 「エイ、エイ、ウオォォ~~~」
     今日まで共に歩いてきた自信と連帯感で、気合は大きく響いて一つになりました。
b0220064_13254633.jpg

     サァ・・・最終日スタートです。
b0220064_13333583.jpg

     今日の旗手は 「(株)富士交易」 さんの、H君です。
     ゴールまで、大会(団)旗を、お願いしますね。
b0220064_13335341.jpg

b0220064_13341899.jpg

b0220064_13343866.jpg

     大会も三日目となると、もう和気藹々です。
     特に、小学校2年生のゆうご君は、皆に可愛がられて歩いています。
b0220064_13444584.jpg

     今日もアンカーは姉川さんです。
     お疲れ様です、今日も宜しくお願い致します。
b0220064_13513092.jpg

     畠田付近です。
b0220064_13525133.jpg

b0220064_13583319.jpg

     このまま真直ぐに行くと、二島駅へと出ます。
b0220064_1359334.jpg

     二島駅で、当日参加者15名と合流します。
b0220064_1414971.jpg

     総勢80人余りがゴールの、思永中学校目指してスタートです。
b0220064_1484464.jpg

b0220064_149510.jpg

     奥洞海の緑地を歩きます。
     今の時期、僅かに芽吹いた新緑が綺麗です。
b0220064_14105347.jpg

b0220064_1411132.jpg

     左が洞海湾です。
     ここを真直ぐに行くと、若松の渡船場に着きます。
b0220064_14122525.jpg

b0220064_14142860.jpg

b0220064_1417898.jpg

     若戸渡船に乗船。
     向かい側の戸畑まで、約10分弱の船旅です。
b0220064_14324339.jpg

b0220064_1433237.jpg

     戸畑に着きました、下船です。
     雨が降り始めました、小さな雨です。
b0220064_14334328.jpg

b0220064_14344418.jpg

     幸町です、大きな三叉路(T時路)になっています。
     信号に気を付けて・・・。
b0220064_14352625.jpg

     千防町付近です。
b0220064_14371665.jpg

     九工大付近です。
b0220064_14453991.jpg

     11時20分、仙水公園到着です。
     ここで、小休止。
b0220064_145057100.jpg

     11時35分、スタートです。     
b0220064_14542722.jpg

b0220064_14544873.jpg

     高見台付近です。
b0220064_1571267.jpg

b0220064_1573559.jpg

     大門です。
     もうすぐ西小倉駅に出ます。
b0220064_15141848.jpg

b0220064_15145514.jpg

     旧長崎街道起点の地、常盤橋を渡ります。
     ゴールまでは、後少し。
b0220064_15173649.jpg

b0220064_15175623.jpg

b0220064_15181340.jpg

     小倉城の御堀のよこを通って、小倉城前信号を渡ります。     
b0220064_1523328.jpg

b0220064_15232553.jpg

b0220064_15293330.jpg
     
     その先を左折すると直ぐにゴールの思永中学校です。
     
     ゴールの歓喜です。
     班毎に、喜びの一声。

     「バンザァ~~~イ」 完歩おめでとうございます。
b0220064_15305872.jpg

     「完歩しました、オォ~~~」 お疲れ様でした。
b0220064_15332436.jpg

     お疲れさまでした、ゆうご君もアッパレでした。
     
     ゆうご君、沢山の人達と一緒に楽しく歩けましたか?
     たまに、救護車の中で爆睡している姿を見た時、やっぱりまだ小学2年生だね・・・と、思わされました。
     でも、大人に負けず毎朝5時には起きていましたし、感心しましたよ。
     時折、お姉ちゃんから厳しい愛の一言を受けていましたが・・・ほほえましく見えました。
     何よりも素晴らしかったのは、3日間ゆうご君の涙を見なかった事です。
     凄く、立派でした。
     来年は、お姉ちゃんとお兄ちゃんと、3人で来て下さい。
     皆もキット待っていますヨ。
b0220064_15334653.jpg

     無事完歩、オォ~~~。おめでとうございます。
b0220064_15341242.jpg

     完歩、万歳~~~。お疲れ様でした。
b0220064_15343445.jpg

     13時、無事全員ゴールしました。
     昼食後、解散式に臨みました。
     まず、理事長挨拶。
b0220064_15462739.jpg

     完歩賞が渡されました。
b0220064_15485693.jpg

b0220064_15492232.jpg

     40回参加表彰です、河野 あつし様に渡されました。
b0220064_15504865.jpg

     30会参加表彰、秋山晴子様に渡されました。
b0220064_15522216.jpg

     大会(団)旗・返還です。旗手・安岡さん、お疲れ様でした。
     又、来年の3月ですネ。
b0220064_15532434.jpg

     さて、本当に最後になりました。
     「(株)富士交易} の新入社員の6名の方に、
     本来ならば一人一人御挨拶をしていただきたかったのですが、
     帰りの新幹線の都合などあって、理事長と記念の写真を撮る事になりました。
    
     3日間、お疲れ様でした。
     如何でしたか?
     何か、思い出に残るような事はありましたか?
     和気あいあいと楽しそうに、歩いておられました。
     楽しい思い出を、沢山持って会社に戻られた事と思います。
     
     この三日間は、テレビもなく、ゲームもない非日常な日々だったと、お察しいたします。     
     日常の中で、、目もくれずに追い越してしまいそうな事、
     流れの中で、押しつぶされて見えなくなっている事、
     そんな欠片の一つでも 拾って帰っていただけば幸いです。
     何かの折に笑顔で、思い出して下さい・・・それが、貴方達の心を豊かにしてくれると思います。
b0220064_15565548.jpg




     第44回西日本100キロビッグハイク全国大会は、好天に恵まれ無事終わりました。
     
     今年は、初めてバスを利用して希望の多かった観光ウオークも取り入れました。
     何事も試行錯誤で、より良い、より楽しんでいただけるウオーキングを目指しています。
     今回の工程等何かお気づきの点、ご意見などお聞かせいただければ幸いです。

     唐津~北九州の間、桜はまだまだでしたが、今や満開となりました。
     西日本100キロビッグハイクは既に次シーズンへの取組に入りつつあります。

     「何事も、そのままで素晴らしいものはない、誰かの 『見えない労働』 によって、整えられている」 
     と、聞いた事が有ります。
     『見えない労働』 とは、陰になりながら行事を支え続けている人と力かもしれません。 
     今回も沢山の 『見えない労働』 に、感謝しつつ終りにしたいと思います。

     第44回西日本100キロビッグハイク全国大会、参加の皆さん、
     お疲れ様でした、そして有難うございました。
     来年も、ぜひ沢山のご参加をお待ちしています。







          
[PR]

by kitakyushuwalking | 2016-04-01 23:59 | 西日本100キロビックハイク


<< 花見ウオークin金比羅 バーベQ      第44回西日本100キロビック... >>