北九州ウオーキング協会

kitakyuwa.exblog.jp
ブログトップ
2016年 03月 30日

第44回西日本100キロビックハイク全国大会ー2

  
3月26日 (二日目)

     
     西日本100キロビッグハイク全国大会、2日目です。
     今日の工程は、
     瑞梅寺山の家~井原の信号~住吉神社~道の駅「伊都菜彩」~
     ここからバス移動です(約30分)~芥屋の大門~二見ヶ浦~バス移動(70分)
     青柳公民館~JAかのこの里~辻田橋~JR教育大前~熊越池公園~
     バス移動(30分)~頓田貯水池~ゴール花房小学校までの約30キロを歩きます

     昨年、西日本100キロビッグハイクの折、参加の方々にアンケートを頂きました。
     「これからの、西日本100キロビッグハイク」 に、どのような事を希望されますか?
     「何処か観光地を、ウオーキングの中に取り入れて欲しい」 との、意見が一番多かったようです。
     それで今年、旧唐津街道からは少し外れるのですが、糸島の風光明媚な観光地、
     芥屋の大門~二見ヶ浦の12キロを、観光も兼ねて歩く事になりました。
     しかも、海沿いの美しいコースです、それに信号も有りません。
     12キロの内、後半の6キロを自由歩行と、する事にしました。
     さて、今年も楽しいワクワクした自由歩行になりそうですね。


     早朝5時起床です。
     5時半、朝食。朝食後、荷物を輸送班に預け、瑞梅寺山の家下の広場に集合です。
     準備体操をします。
b0220064_2242226.jpg
 
     体操が終わって、1班班長の姉川さんが、
     「今日も元気に、歩きぬくゾォ~~~」 と気合を入れます。 
     そして、みんなで 「エイエイオォ~~~~!」    
b0220064_2213018.jpg

     6時、スタートです。
b0220064_22142217.jpg

b0220064_22143895.jpg

     瑞梅寺山の家は、山間部にあります。
     今朝は、相当冷え込んだ様で霜が降りていました。
     吐く息は白く流れ、手はかじかんでしまいます。

     今日も、ゆうご君元気に歩いていますが、ちょっと眠そうですね。
b0220064_22181569.jpg
 
b0220064_22183579.jpg

     「(株)富士交易」 さんの新入社員6名、元気です。
     初日、足に小さなマメが出来た方がいましたが、姉川さんに処置をしていただいて、
     その後、大丈夫なようです。
     お仲間6人や、周りの方とお喋りをしながら、なかなか楽しそうに歩いていました。
b0220064_22185338.jpg
 
     大きなカーブに沿って、ゆっくりと下って行きます。
b0220064_22224464.jpg

     井原の信号付近です。
b0220064_22351164.jpg
 
     住吉神社付近、もうすぐ道の駅 「伊都菜採」 です。
     小休止の後、ここからバスで移動です。    
b0220064_2224372.jpg

     バスに乗車。
     芥屋の大門までは約30分です。
b0220064_22373284.jpg
 
     この先に、芥屋の大門(けやのおおと)があります。
b0220064_757837.jpg
 
     「芥屋の大門」 とは、日本三大玄武洞のひとつで、日本最大の物と言われています。
     太古の火山活動によって岩の切り口が六角形や八角形になった柱状節理と言う不思議な形状になっています。
     
     また、“大門” の呼び名の所以である巨大な洞窟は、長年の海の浸食によって出来たもので、
     その大きさは高さ64メートル、開口10メートル、奥行き90メートルの大迫力です。
     陸上からは見られませんが、遊覧船では奥まで探検出来るそうです。

     海上から見ると、このように洞窟が見えます。
b0220064_8293592.jpg

     約30分休憩後、スタートです。
b0220064_834784.jpg

b0220064_8342843.jpg
 
b0220064_8344896.jpg

b0220064_835888.jpg
 
     芥屋の大門より約5キロ地点。海小屋のある広場に集合です。
     ここから、二見ヶ浦までの5.5キロが自由歩行となります。
     
     さて、旗手の安岡さん、笑顔ですが・・・。
     この笑顔が、闘志の表れかもしれません。
     ここから二見ヶ浦までの間、旗手交代です。
b0220064_1030428.jpg

     私が、安岡さんの代わりに旗手の役目になりました。
     
     今までは、班ごとにまとまって助け合いながらのウオーキングでしたが、
     ここからは、各自のペースで歩けます。
     決して、競争ではありませんヨッ・・・とは、言うのですが、
     闘志満々で、程良い競争になっているようです。

     協会(団)旗を持って、歩いていると、
     3班班長の山下さんが、団旗を持って記念写真を・・・と、言われるので、
     一枚、パチリ・・・です。
b0220064_8571542.jpg

     途中で、ゆうご君を救護車にお願いして、いろはちゃんも自由歩行に参戦(?)
     ものすごし勢いで、前を行く人達を猛追して行きます。
     これが本来のいろはちゃんのウオーキングです。
     
     私も随分頑張って歩いているのですが、あっさりと置いていかれました。
     凄いパワーですネ。
b0220064_9541559.jpg
 
     二見ヶ浦への途中、何度か伊藤さんに旗手を交代していただいて、
     それでも、11時50分頃には、二見ヶ浦にゴールしました。
 
     旗手伊藤さん、ゴールです。
     今年の自由歩行トップは、あけみちゃんでした。
     安岡さん、3分負けたァ~~~と、言ってました。
b0220064_9552595.jpg

     二見ヶ浦の夫婦岩です。
     今日の二見ヶ浦は、好天に恵まれ波も穏やかです。
b0220064_9562446.jpg

     みんな頑張りました。
     腰をおろして、一息です。
b0220064_95798.jpg

     12時、全員ゴールした所で昼食になります。
     お弁当とお水が、皆さんに渡されました
b0220064_9574782.jpg

     夫婦岩の見える高台で、昼食です。
b0220064_9584163.jpg

     昼食後、皆で記念写真を撮りました。
b0220064_959558.jpg

b0220064_1001577.jpg

     昼食後、ここから約70分バスに乗車します。
     本来の旧唐津街道へ戻ることになります。
     13時40分、古賀市の青柳区公民館で下車。
     ここから、JA粕谷前まで歩きます。
b0220064_1182946.jpg

b0220064_1185050.jpg

     コースから外れて、ちょっと寄り道です。
     「ムーミンの木」 を、見に行きます。
     古賀市の青柳地区にある 「五所八幡宮」 は市内でも随一の大きな神社です。
     緑豊かな境内には樹齢1000年級のクスノキが数多く見られまあす。
b0220064_11342356.jpg

b0220064_11344348.jpg

     木にはそれぞれユニークな名前がつけられています。
     その中でも一番の要注目が「ムーミンの木」。高さ40m、幹周り10mの巨大な木の幹に、
     何とあのかわいいムーミンが抱きついているではありませんか、必見ですヨ!
     さらにお隣の木の根本には"ムーミンのねぐら"と呼ばれる大穴もあり、
     想像はふくらむばかりです。
     そのほか、カメの木、カメレオンの木、助け合いの木等があるそうです。
b0220064_11524414.jpg

     ムーミの木のある 「五所八幡宮」 を後に・・・。
b0220064_11545881.jpg

b0220064_11551644.jpg

     青柳東構口~JA粕谷の前へ、
b0220064_11585727.jpg

     JA粕谷の前から、再びバスへ乗車。
     約20分のバス移動です。
b0220064_1204142.jpg

     旧唐津街道、原(はる)町宿へと歩きます。
b0220064_1235350.jpg

b0220064_1241355.jpg

     この辺になると、旧街道の風情が少し残っています。
b0220064_1243545.jpg

     原町の信号を渡ります。
b0220064_12243621.jpg

b0220064_12245726.jpg

     辻田橋付近です。この辺り、少し登りになっています。
     この先、赤間宿へ・・・。
b0220064_12275548.jpg

b0220064_1228141.jpg

     赤間宿を通り抜けると、JR教育大前駅に出ます。
b0220064_12294743.jpg

b0220064_12301238.jpg

     須賀神社前に、旧唐津街道の石柱(道標)がありました。
b0220064_12321729.jpg

     須賀神社の鳥居から左へ、熊越池公園に出ます。
     ここからバスに乗車。約30分バスで移動します。
     頓田貯水池の駐車場で、バス下車。
     貯水池の周りを歩いて、ゴールの花房小学校へ・・・。
b0220064_12384873.jpg

b0220064_12414527.jpg

     アンカー姉川さんゴールです。
     17時40分、これで全員ゴールしました。
b0220064_12424718.jpg

     ゴール後、入浴の準備をして再びバスに乗車。
     簡保の宿北九州へ・・・入浴・夕食になります。
     今夜は、西日本100キロビッグハイク、最後の夜となります。
     夕食の折には、協会からアルコールも用意されました。
     19時から懇親会が始まりました。

     まず、理事長の挨拶。
b0220064_12533827.jpg

     皆、和気あいあい・・・楽しそうですね。
b0220064_12552678.jpg

     姉川さん、アンカーご苦労様です。
     姉川さんのお陰で、皆さん安心して歩いて行けています。
     有難うございます。     
b0220064_12561821.jpg

     伊藤さん、副隊長お疲れ様です。
     歩く事の大好きな伊藤さんが、今回は参加の皆様のお世話に廻っています。
     有難うございます・・・です、けれど、チョット不満げな顔になってますヨ。
     明日も、頑張って下さい。
b0220064_132058.jpg
 
     「(株)富士交易」 さんの若者・・この辺りに集まってしまいましたね
     皆さん、とても明るくて元気です。
     今時の好青年って、感じでしょうか??
     明日は、約20キロの工程になっています、今までのように元気にお願いします。
b0220064_1355517.jpg
 
     加藤さん、今回も「クリーンウオーク」 お疲れ様です。
     何時も、何時も、頭の下がる思いです。
     有難うございます。
b0220064_14554197.jpg
 
     犬塚本部長、アルコールが目の前に並ぶと本当にご機嫌、嬉しそうですね。
     明日への、エネルギーなんでしょうネ。
b0220064_14584958.jpg

     「旗手」 安岡さん、そんな嬉しそうな顔、今までに始めて見た気がします。
     協会(団)旗は、維持し続けるほどに重く感じます。
     風など吹こうものなら、重みはその数倍にも感じられる事でしょう。
     明日は、「(株)富士交易」 の、H君がその重さを担う事になりました。
     しばしの休息・・・でしょうか?今日は、たっぷりお楽しみください。
b0220064_1505698.jpg

     理事長、その満面の笑顔久し振りに拝見した気がします。
     この計画が始まった当初から、大変なご苦労が・・・と、お察しいたします。
     後、もう一日になってしまいました。
     理事長の思いが報われますように、無事に終えられますように、皆で頑張りましょう。
b0220064_15917.jpg




     今日の懇親会は、20時までです。
     懇親会が終わって、バスで今夜の宿泊場所の、花房小学校へ移動です。
     皆さん少し酔いが回り始めた所でしょうか、饒舌です。
     20時40分、宿泊場所の花房小学校到着です。

     明日の起床は6時30分です。
     チョット余裕のある起床時間になっています。
     ゆっくり、御休み下さい。
[PR]

by kitakyushuwalking | 2016-03-30 23:59 | 西日本100キロビックハイク


<< 第44回西日本100キロビッグ...      第44回西日本100キロビッグ... >>