北九州ウオーキング協会

kitakyuwa.exblog.jp
ブログトップ
2015年 11月 24日

第2回北九州風景街道・子どもウオーキング

     秋が少し深まり始めた11月末、今年も北九州風景街道子どもウオーキングが開催されました。
     昨年は、夏休みが始まってすぐの7月に行われましたが、
     今年は、夏の暑さによる疲労などを考慮して、11月20日~22日の2泊3日で実施されました。
     小学3年生~6年生が35名参加、内女の子は15名でした。
     
     北九州風景街道は、長崎街道を中心に門司港~木屋瀬宿までの40kmをルートとしています。
     北九州風景街道子どもウオーキングは、その長崎街道のルートを仲間と共に歩き、
     北九州の風景、歴史、文化に触れ学習や体験をします。
     今年は、7月5日に「明治日本の産業革命遺産」に登録された施設の内4つの施設を見学しながら、
     香月(中間)~木屋瀬~八幡東区東田イノベーションギャラリーまでの27.8キロを2日間で歩きます。


11月20日(一日目)



     11月20日19時、八幡西区の香月中学校体育館集合です。
     参加35名です。
     19時より団結式に臨みました。

b0220064_19424758.jpg

     19時15分より班別に 「アイスブレイキング」 研修です。
     アイスブレイキング・・・直訳すれば、氷を壊す(溶かす)と言う事ですが、
     初対面で、幾分こわばった心と体を、話し合いをしたりゲームをしたりして、解きほぐす、
     少しずつうちとけて仲良くなって・・・一つの班として纏って行く・・・。
     明日から、仲良くそして助け合ってウオーキングをしていくための、下準備ですね。
b0220064_19535760.jpg

b0220064_19553937.jpg

     「アイスブレイキング」 研修が終わって、一度集合します。
     さて、皆仲良くなれたのかなァ~~~、明日から、楽しくウオーキング出来ると良いですネ。
b0220064_20142977.jpg
     
     21時、今日の工程が全て終わって、消灯の時間になりました。
     「おやすみなさい」 の時間なんですが、
     皆と仲良くなれました、チョット嬉しくなって、楽しくって・・・、
     しかも慣れない体育館での就寝です、中々眠れません。 
     明日の起床は6時です。
     大丈夫かな・・・ホッと、静かになったのは日付が変わった頃でした。



11月21日(二日目)


     二日目です。
     朝6時起床、やはり中々目が覚めなくて・・・起すのがチョット大変でした。
     7時朝食、おにぎり(一人二つ)と、おかず、味噌汁です。
b0220064_20311322.jpg

     まだ、スッキリと目の覚めていない子もいます。
     でも、朝食はきちんと食べました。 
b0220064_20312785.jpg
 
     8時から出発式です。
     北九州風景街道推進協議会会長 高宮 歳継 様 ご挨拶。
b0220064_20395194.jpg

     北九州市八幡西区長 古川 義彦 様 ご挨拶。
b0220064_2041595.jpg
 
     NPO法人北九州ウオーキング協会 五貫 理事長 挨拶。
b0220064_20422138.jpg

     手荷物を、輸送班にあずけ外に集合です。
     チョット、朝の空気はヒンヤリして寒そうですが、御天気は良いようですね。
b0220064_2337350.jpg

     準備体操をします。
     身体をほぐして・・・。
b0220064_23381566.jpg

     さァ~~~スタートです。 
b0220064_20532720.jpg
 
b0220064_20534743.jpg
 
     香月中学校から、世界遺産登録の 「明治日本の産業革命遺産」 ・ 「遠賀川水源地ポンプ室」 へと歩きます。
     約3.8キロ・・・50分の行程です。
b0220064_2055433.jpg

b0220064_20552615.jpg

     サァ・・・もうすぐ 「遠賀川水源ポンプ室」 です。
b0220064_2183834.jpg

     「遠賀川水源ポンプ室」 に着いて、ボランティアさんにお話を聞きました。
     正面に見えるのが世界遺産に登録された 「遠賀川水源ポンプ室」です。
     現在も稼働しています。
b0220064_2110130.jpg

     ポンプ室の反対側・・・遠賀川沿いで、パネルを見ながら遠賀川からの取水の状態の説明を聞きます。
b0220064_2116265.jpg

b0220064_21164695.jpg

     「遠賀川水源ポンプ室」 の見学が終わって、次の休憩地 「扇天満公園」 へと歩きます。
b0220064_21253239.jpg

b0220064_21255642.jpg
 
     「扇天満公園」 到着です。
b0220064_21295178.jpg

     この公園から、遠賀川の河川敷へと出ます。
b0220064_21311565.jpg
 
     遠賀川河川敷を歩きます。
b0220064_21321935.jpg
 
b0220064_21324053.jpg
 
     11時過ぎ、長崎街道の宿場町、木屋瀬宿到着です。
     ここから、ボランティアさんと一緒に木屋瀬周辺まち歩きをします。
     そして、色々なお話を聞いて、学習をします。
b0220064_21403583.jpg

     真剣にボランティアさんの説明を聞いています。
b0220064_2141675.jpg

     木屋瀬宿まち歩き。
b0220064_21444953.jpg
 
     村庄屋跡(松尾家)です。
     村庄屋は木屋瀬の村全体を統括していました。
     松尾家は問屋役・人馬支配約、村庄屋等を務めてました。
b0220064_21522457.jpg

     次は、旧高崎家住宅を見学しました。
b0220064_21565151.jpg

     ここは、建造物として市指定の有形文化財になっています。
     [出隅][入隅] の雨戸の動かし方を実際に経験しました。
b0220064_2295620.jpg
 
b0220064_22102385.jpg

     外側にある防火戸について説明を受けました。
     皆、真剣です。
b0220064_22175523.jpg

     次に、船庄屋跡(梅本家)見学です。
b0220064_2222145.jpg
 
b0220064_22221880.jpg

     木屋瀬宿まち歩きを終えて、木屋瀬記念館前に集合です。
     皆集まって、「もやいの家」 へ行きます、ここで昼食です。
b0220064_22251546.jpg

b0220064_22253815.jpg
 
     「もやいの家」 でお昼のお弁当を戴きました。
b0220064_2227380.jpg

b0220064_22272032.jpg

     午後2時10分、昼食を済ませ木屋瀬宿を出発です。
b0220064_22315260.jpg

b0220064_22321041.jpg

     馬場山付近です。
b0220064_22334798.jpg

     馬場山北公園で小休止、水分補給をします。
b0220064_2235399.jpg

     立場茶屋銀杏屋への石坂です、長崎街道の難所の一つと言われていました。
     ここを登りつめると、立場茶屋銀杏屋です。
b0220064_22383544.jpg
 
b0220064_22385327.jpg

     立場茶屋銀杏屋に到着です。
b0220064_22394231.jpg
 
     立場茶屋銀杏屋で、お話を聞きました。
b0220064_22405433.jpg

     皆で、記念写真を撮りました。
b0220064_22413127.jpg

     午後4時過ぎ、立場茶屋銀杏屋を出発、今日の宿泊地・上津役小学校へと歩きます。
b0220064_22435631.jpg

b0220064_22441460.jpg
 
     予定より30分遅れましたが、午後5時半上津役小学校に到着しました。
     日はとっぷりと暮れてしまいました。
b0220064_2245978.jpg
 
     皆でお風呂に行って、午後8時半夕食、弁当と豚汁でした。
b0220064_22481176.jpg

     今日も午後9時消灯です。
     今日は一日ウオーキングをした事も有って、早めの 「お休みなさい」 になりました。
     良かったです。

     さて、明日の起床は6時です。
     明日は、上津役小学校~曲里の松並木~黒崎宿~黒崎城址~イノベーションギャラリー~
     世界文化遺産・八幡製鉄所・旧本事務所~第一高炉跡~イノベーションギャラリー(解散)へと歩きます。
     約10キロの行程です。



  
[PR]

by kitakyushuwalking | 2015-11-24 23:00 | ウオーキングの様子


<< 第2回北九州風景街・道子どもウ...      ウオーキングネットワークについて >>