NPO法人 北九州ウオーキング協会

kitakyuwa.exblog.jp
ブログトップ
2015年 04月 06日

第43回西日本100キロビックハイク全国大会ー3

3月29日


     第43回西日本100キロビックハイク全国大会の3日目です。

     3日目(29日)の工程は

     西谷温泉(午前7時出発)~羅漢寺下~旧参道~青の洞門~日田住還~中津駅
     中津市内散策~中津城~ゴール南部小学校(解散式・昼食)までの
     24.5キロとなっています、ゴールの時間は午後1時の予定です。



     朝6時起床、6時半から朝食です。
     何時ものように、「ごはんのうた」 を歌って、「いただきま~~~す!」 です。
b0220064_13543642.jpg


b0220064_13571097.jpg


     今日が最終日です。
     忘れ物の無いように、荷物をまとめて輸送班に渡します。
     そして、今朝も準備体操をします。
b0220064_146139.jpg


b0220064_1471970.jpg


     今日のコース案内のスタッフも一緒に体操です。
b0220064_1483763.jpg


b0220064_1485855.jpg


     午前7時スタートです。
     
     今日の旗手は、「(株)富士交易」 さんの新入社員のK君です。
     昨夜、懇親会の折数人でゲームをしました。
     彼はその時、ゲームに5回チャレンジして見事に5回失敗しました。
     で、犬塚隊長が、バツ として、
     「明日は、K君、旗手をして下さい。」 と、命じました。
    
     それで、今日はK君が先頭で旗手をする事になりました。
b0220064_1492652.jpg


b0220064_14115487.jpg


b0220064_14124421.jpg


     西谷温泉から、耶馬渓へと歩きます。
b0220064_1458715.jpg

 
b0220064_15105792.jpg


b0220064_15113670.jpg


b0220064_1512457.jpg


b0220064_15131913.jpg


b0220064_1514137.jpg


     歩く道筋に、沢山の菜の花が咲いていました。
     綺麗です。
b0220064_15142718.jpg


     耶馬渓、羅漢寺旧道への道です。
     先導のコーススタッフが、安全に歩行できるように道筋を確かめます。
b0220064_15252761.jpg

 
     その後を、私達が歩きます。
b0220064_15255362.jpg


     歩道が狭くなっています、一列縦隊です。
     ウオーカーに危険の無いように、コーススタッフは、走り回っています。
     お疲れ様です、有難うございます。
b0220064_15315349.jpg


b0220064_15323453.jpg

 
     秋山さんと、スギちゃんは昨夜から合流です。
     今日は、ゴールまで一緒に歩けます。
b0220064_15325884.jpg


     羅漢寺に通じる、旧参道が近くなってきました。
b0220064_15392974.jpg


b0220064_15395727.jpg


     古羅漢駐車場です。休憩と給水ポイントです。
     一般に、この駐車場に車を止めて、羅漢寺へお参りするそうです。
b0220064_15412287.jpg

 
     羅漢寺付近の観光マップです。
b0220064_15595985.jpg


     羅漢寺旧参道を歩きます。
b0220064_15492668.jpg


     荒々しい岩山、羅漢山の中腹に位置する羅漢寺は、大化元年(645)に
     インドの僧・法道仙人が、この岩山の洞窟で修行したことが始まりとされ、
     日本三大五百羅漢の一つに数えられます。
     境内には無漏窟(五百羅漢窟)があり、
     様々な表情をした五百羅漢などが安置されています。

     羅漢寺は山の上にあり、現在はリフトで上がる事が出来ます。
     そのリフトの上り口には、青の洞門を掘った禅海和尚の遺品を収めた禅海堂があります。
b0220064_1550180.jpg


     苔むした石畳は、趣が有って素晴らしい参道なんですが、
     滑らないように、足元に気をつけながら歩きます。

     本日、旗手を務めている 「(株)富士交易」 のK君。
     頼もしいですね、まだまだ先が有ります、頑張って・・・。
b0220064_15583947.jpg


b0220064_16104153.jpg


b0220064_1611153.jpg

  
     私達は羅漢寺へは上らず、途中下って青の洞門の方へ歩きました。
b0220064_16114366.jpg


b0220064_1612460.jpg


b0220064_1612271.jpg


b0220064_16124877.jpg


     羅漢寺・旧参道を下って、耶馬渓・青の洞門を歩きます。
     青の洞門は、スタートより約10キロ地点です。
b0220064_16185892.jpg


     青の洞門。
     2015年3月13日・大正8年に発表された菊池寛の短編小説「恩讐の彼方に」
     で一躍有名になった、禅海和尚が掘った洞門(トンネル)です。

     山国川のほとりの競秀峰のすそに掘られたものです。。
     今は車が通るトンネルになっていますが、
     昔の素掘りのままのトンネルも一部残っています。

     菊池寛の小説 「恩讐の彼方に」 でよく知られる逸話は、
     悪行の償いに難所であったこの地にトンネルを掘ろうと決意した禅海和尚が、
     ノミとツチだけで30年かけて完成させたというお話です。。     
b0220064_16192585.jpg


     
     その後、イオンモール中津で、休憩・給水です。
     18キロ地点です、後ゴールまで6.5キロです。
     次にJR中津駅に立ち寄り、小休止。
     それから途中、赤壁で有名な合元寺・福沢諭吉旧邸の前を通り
     中津城へと歩きました。

     中津城で、中津市長の出迎えを受け、歓迎の言葉をいただきました。
     有難うございました。。
b0220064_18343936.jpg
 

     中津市長を囲んで、記念撮影です。
b0220064_18483623.jpg
 

     その後、ゴールの中津・南部小学校まで歩きます。
     時間は14時少し前、予定より随分遅れています。
     
     南部小学校ゴールです。
     100キロ歩きました、お疲れ様でした。
b0220064_18525989.jpg

 
     100キロ歩き貫きました。
     感激のゴールですね。
b0220064_1854432.jpg


     山中さんのお姉ちゃんです。 
     完歩おめでとうございます。
b0220064_18551089.jpg


     山中さんの、弟さんが、お兄ちゃん・お姉ちゃんを迎えに中津城まで来てくれていました。
     兄弟で中津城からゴールの南部小学校まで歩きました。
     二人でゴールおめでとうございます。

     近い将来、弟さんがこんな風にプラカードを持って、
     沢山の人と一緒に歩いている姿を、想像しています、楽しみにしています。
     姉弟三人で参加して下さる日を、私達は待っています。

     まずは、健康に注意して来年も二人で、ぜひ参加して下さいネ。
     そして、又皆で楽しく歩きましょう。
b0220064_18553726.jpg


     「頑張りましたァ~~~!」 のVサインです。
b0220064_1856480.jpg


     一度集合して、解散式に臨みました。
     理事長の挨拶です。
b0220064_19164874.jpg

 
     完歩証や感謝状が贈られます。
b0220064_19181584.jpg


     コースの先導・整備・案内お疲れ様でした。
b0220064_19191241.jpg


b0220064_1920521.jpg


     山中さん姉弟です。
     今年も参加有難うございました。
     そして、完歩おめでとうございます。
     来年も、お待ちしています。
b0220064_19242449.jpg


     「(株)富士交易」 さんの新入社員、5人です。
     最後のご挨拶をされました。
     足に豆が出来て大変な思いをされた方もいましたが、
     皆さん見事に完歩されました。おめでとうございます。

     何か、心に残るような事は有りましたか?
     何か、楽しい事は有りましたか?
     会社に戻られて、皆さんにどんな報告をされたのでしよう?

     これからは、会社のためだけでなく、
     地域社会にも貢献できる素晴らしい、若者であって下さい。
     三日間、共に歩いて、日本の将来も結構捨てたものじゃないかも・・・。
     なんて、私は思ってしまいました。

     来年は、新しく入いられる新入社員さんと一緒に、
     年休を取って、自費で参加して下さい。
     ぜひぜひ、協会の会員一同、お待ちしております。    
b0220064_19275672.jpg



     三日間・・・せっかくウオークを入れると四日間になります。
     本当に、お疲れ様でした。
     そして、
     無事、第43回西日本100キロビックハイクを終えることが出来ました。
     お天気も良くて、大成功でしたね。
     
     今回、沢山の方の努力と協力で、
     この大会が維持されている事を、今更ながら感じました。
     周りの沢山の方々に感謝しつつ、終りにしたいと思います。
     皆さん、お疲れ様でした、そして有難うございました。

     (※写真は五貫様・中磨様です、コメントは久保田です)







     
[PR]

by kitakyushuwalking | 2015-04-06 20:39 | 西日本100キロビックハイク


<< 4月例会 花見ウオーク in 下関      第43回西日本100キロビック... >>